かっこいい体をつくる為に鍛えるべき筋肉!ズバリお伝えしましょう

この記事は2分で読めます

かっこいい体

Sponsored Link

Pocket

日々のトレーニングお疲れさまです。
最近は水泳も始めましたkumaさんです。

かっこいい体

 

皆さんかっこいい体、理想の体を目指して

日々トレーニングを続けていると思います。
しかし本当にかっこいい体って何なのか
考えてみたいと思います。

 

 

トレーニングを行っている人に
好きなトレーニングの種目は何ですか?
と聞くと多く聞くのが
「アームカール」「ベンチプレス」「ショルダープレス」
等ですね。
kumaさんも全部大好き種目です 笑

皆さんこの種目に共通する点があります。
わかりますか?

 

そうなんです!
体の前側を鍛えるトレーニングが多いんですね。
やはり自分で鍛えた部分を確認できるのは体の前側のみ。
鏡に映して「俺、かっこいいー!」ってなれるのは
腹筋とか大胸筋とかなんですよね。

 

しかしちょっと待った!
本当に鍛えるべき部分を忘れてやいませんか?
男は何を見て育ちますか?
お父さんの背中です!
背中のかっこいい男性こそ本当にかっこいい
男だとkumaさんは思います。

Sponsored Link

 

筋肉量としては圧倒的に背中側が多く
鍛えればかなりのボリュームがでます。
背中側には脊柱起立筋というものがあり
これを鍛えることによって姿勢がよくなり
上半身を支える力が強くなります。
男の憧れ逆三角形をつくっているのも
背中の筋肉なんですよね。

 

さらに筋肉量が増えるということは、
基礎代謝も上がり太りにくい体づくりにも
有効だということです。

鍛え方として、代表的な種目は
「デッドリフト」「チン二ング(懸垂)」
「ワンハンドローイング」等
が代表的ですね。
トレーニング方法を
調べるとたくさんでてくるので
面白いですよ。

 

 

ただ目に見えない部分のせいか、背中の筋肉に
刺激を与えるというのは非常に難しいです。
その為途中で諦めてしまったり、継続しても
なかなか効果がでないといったこともあります。
行うときは十分に調べてからやるか、もしくは
専門家にフォームを確かめてもらってからやる
ことをおすすめします。

(kumaさんも最初はトレーナーに教わりました)

もちろん体の前面のトレーニングも大事です。
背中だけムキムキな人なんて
恐らくいませんからね。

皆さんも是非バランスよく鍛えてかっこいい
体を目指しましょう!

Pocket

Sponsored Link

関連記事

  1. ショルダー
  2. ダイエット
  3. 筋肉痛
  4. えんな
  5. 筋肉
  6. 腕立て
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。