フクロモモンガの飼育方法や値段は!?寿命や臭いも詳しく調査!

この記事は3分で読めます

フクロモモンガ1

Sponsored Link

Pocket

皆さんこんにちは!

最近一人暮らしが寂しくて

ペットを飼ってみたいと思っている今日この頃です。。

 

帰宅した時そろそろ誰かにお出迎え

してもらいたい、そう思ってペットを飼い始める

人も少なくないことでしょう!

(そう思いたいという願望もあります 笑)

 

飼うなら少し変わったペットを飼ってみたいな~

と思って少し調べていたんですけど・・・

最近は変わったペットが多いですよね~~。

 

その中でも特に目を引いたのが「フクロモモンガ」という

動物です。

あの愛くるしい目がとってもチャーミングで

一瞬でとりこになってしまいました♥

そこで今回は「フクロモモンガ」について

簡単にですが調べてみました!!

 

フクロモモンガとは?

フクロモモンガ1

 

特徴を調べてみると

体長16cm-21cmで、尾は胴体よりも長く、人の親指ほどの厚さの胴を持つ。体重90g-150g。毛色は背面がパールグレイで、一部が黒とクリーム色である(鼻筋から頭頂部、背中にかけて黒のラインが走る)。腹面は顎の先端から尻尾のつけ根までクリーム色が一般的である。黒色に縁どられた大きな瞳、鼻はピンク色、頬部はクリーム色、耳は斜め前方に張り出し、褐色である。尾は先端がやや細くなり、末端の四分の一は黒くなっている。

こんな感じですね。

自然で分布しているのは

インドネシア、オーストラリア、パプアニューギニア等の

1部地域に生息しているとのこと。

自然に生きている姿を見るのは結構難しそうですね(;’∀’)

Sponsored Link

飼育方法や値段は?

知っている方も多いと思いますがフクロモモンガは夜行性です。

夜遅くまで起きている方にとってはいいですが、早めに

就寝する方にとってはちょっと・・・うるさいかも 笑

ただ以外に人なつっこい性格なので

きちんと躾してあげればとってもなついてくれる

かわいいやつです(*´ω`*)

エサはモモンガ専用のペレットが販売されていますが

野菜や果物、煮干し、チーズ等併用して与えている

飼い主さんが多いみたいです。

 

その姿からも想像できる通り

樹上で生活をしている動物ですので、

飼育するなら背の高いゲージが必要になってきます。

かわいいあいつの為に用意してあげましょう。

 

↓↓↓こんな感じのやつです。

フクロモモンガ2

 

気になるフクロモモンガのお値段ですが、種類によって違いがあり

希少なものは10~30万円とかなり高額ですΣ(゚Д゚)

ですが一般的に流通している種類は15000~30000円程

なので手の届かない金額ではないですね(^^)

 

気になる寿命や臭いは?

 

どうせ飼うなら長くパートナーとして

付き合っていきたいですよね♪

野生では7~8年と言われていますが、

しっかり飼育してあげれば10~12年程生きてくれます。

中には15年以上生きた強者もいるようです(;^_^

 

そして気になる臭いなんですが・・・・・・・

結構匂う 笑

そうです。

 

まあそうですよね。

同じような姿をしているリス等は雑穀なので比較的

臭いはありませんが、フクロモモンガは雑食!!

人によっては臭いがきついと感じるでしょう。

加えてフクロモモンガは縄張りに尿をすり付けて移動します。

臭いの大半はこれと言っても過言ではないですね。

 

対策としてはペット用に作られた完全無害な消臭剤や

空気清浄器があげられますが、なんといってもこまめな清掃!!

これが一番の対策です。

ゲージを水拭きして尿のついたおもちゃやシーツ

等は1日1回は清掃したいところです。

かわいいフクロモモンガの為に少しの手間は我慢する

しかなさそうですね~~(-_-;)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

正直な感想としては、かわいいけど

結構手間がかかりそうだなって感じを受けました(;´∀`)

ですがどの生き物を飼っても手間はかかるものですよね。

意外と手間がかかる方がかわいいと思えるのかもしれません。

それでは皆さんも良いペットライフを!!

 

 

でわでわ(^_^)/

Pocket

Sponsored Link

関連記事

  1. ハリネズミ1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。